宇宙空間で最も小さな物質「水素分子」を一定期間プロテクトする次世代水素水容器 宇宙一小さい物質「水素」はペットボトル等の容器に入れても時間が経過するにつれて外へ放出してしまい、閉じ込めておくことは出来ません。水素水をコップに入れて飲む場合、10分以内に飲まないと水素はそこにありません。「HYDROTECT」の容器は水素を通さないアルミを含む5層の特殊フィルムで構成され、キャップ部分は空気が入り込まない逆止弁キャップ(特許)を採用。空気が容器の中に逆流しないので、いつでも飲みながら真空状態を維持する事ができます。 ●水素水を注ぐ際は本体フィルム内を真空状態に保つために都度必ず空気抜きを実施して下さい。真空状態を維持しない場合、液中の溶存水素量が急速に減少します。●本製品に水素水を入れて長時間保存する場合は図①のように必ず横置きにして下さい。縦置きの場合、容器内に強い圧が掛かり、溶存水素量の保持が困難となります。●本製品は金属を含む特殊5層フィルムで構成されております。製品の特性上、本品は消耗品となっております。製品の機能を維持するためにも3〜6ヵ月を目安に新しい物にお買い替えしていただく事をお勧めします。 水素水を注いだ後、本体を直立させて空気抜き(真空状態)する際に本体を強く押し過ぎると勢いよく水が飛び出る可能性があります。空気抜きする際は図②のようにキャップを開けてノズルを口にくわえた状態で空気抜きすると簡単に処理できます。 1.本体キャップを取り外して水素水を入れます。2.水素水を入れたキャップを本体にしっかりと装着します。3.本体を直立させて容器の中心をやさしく押し出すと、ピューという音と一緒に空気が抜け出します。先端ノズルに液体が見えたら真空セット完了です。4.本体ノズルから直接お飲み頂くか、コップなどに出してお飲み下さい。 Q.この容器に水素水を入れた場合、どのぐらいの期間溶存水素を保つことができますか?A.適切な取扱いをいただいた場合、約3日〜5日間溶存水素量を保持することができます。ただし水素水に使われる水は浄水された水道水が大半です。また飲料充填工場が保有する設備環境(無菌状態)にて充填されるわけではございませんので衛生面を考えると当日または翌日までにはお飲み頂く事を強くお勧め致します。 Q.適切な取り扱いとは何ですか?A.本製品に水素水を注ぐ際は本体フィルム内を真空状態に保つために都度必ず空気抜きを実施して下さい。また長時間保存する場合や常日頃から本体を縦置きではなく横置きにして保存するよう心掛けて頂くと高い溶存水素量を保持できます。 Q.溶存水素量とはなんですか?A.水に溶け込んでいる水素濃度のことです。溶存水素量がないものは普通の水になります。高い溶存水素量があるものは高濃度水素水と呼ばれています。 Q.どの程度の期間使えますか?A.本製品は金属を含む特殊5層フィルムで構成されております。製品の特性上、本品は消耗品となっております。使用頻度によっても異なりますが、製品の機能を維持するためにも3〜6ヵ月を目安に新しい物にお買い替えしていただく事をお勧めします。 ●初めてお使いになる際はキャップのフックを外してからご使用下さい。●本製品は水道水・ミネラルウォーターなど浄水された水を入れる設計になっております。井戸水など異物を多く含む水をご使用になると逆止弁機能に支障をきたす恐れがありますのでご遠慮下さい。●水以外の飲料をご使用になると色や臭いが残ってしまう場合があります。●本体キャップ及びフィルムは90℃のお湯で30分間煮沸消毒ができる設計になっております。定期的に煮沸消毒を行って下さい。●パック本体を持った状態で熱湯を注ぎますと火傷する危険性がありますのでご注意下さい。●火のそばに置かないで下さい。●電子レンジはご使用になれませんのでご注意下さい。●食器乾燥機、または食器洗い機に入れないで下さい。●水漏れ防止の為、キャップはしっかりとお締め下さい。●外部的な強い衝撃により水が漏れる可能性がありますので、バック等の中で持ち運ぶ場合は十分にご注意下さい。●水素水を注いだ後、本体を直立させて空気抜き(真空状態)する際に本体を強く押し過ぎると勢いよく水が飛び出る可能性がありますのでご注意下さい。(空気抜きする際は図②のようにキャップを開けてノズルを口にくわえた状態で空気抜きする事をお勧めします)

会社概要

会社名 株式会社朋コーポレーション
所在地 〒130-0022
東京都墨田区江東橋2-2-3 丸山ビル6F
電話番号 0120-860-787
営業時間 9:00〜18:00(土日祝除く)